東京・関東熊商同窓会 報告(平成26年6月21日)

夏を感じる陽射しの6月21日に東京・関東熊商同窓会が品川プリンスホテルで開催されました。

当日の様子を写真とともにお伝えいたします。

今回、熊本からは宮崎功校長先生、住永金司同窓会会長、吉本國勝副会長、関西から明珍しず江事務局長にご参加頂きました。

20140621-4 総会は一時より始まり、物故者への黙祷、渡邊惠一郎(S31年卒)会長の挨拶、そして会長が来賓の皆様をご紹介されました。

続いて新副会長に選任された家入清治(S35年卒)さんの挨拶、平野哲次(S36年卒)さんの会計報告、木實彰子(S49年卒)さんの会計監査報告、山下康親(S45年卒)幹事長の活動報告がありました。

 

 

20140621-5 懇親会は宮崎功校長の熊商生の活躍と各技能の競技会での輝かしい実績の報告等があり、嬉しい気持ちで会場の皆が聞き入っていました。

住永金司同窓会会長の祝辞、乾杯の音頭は、来年の熊商百二十周年記念実行委員長の吉本國勝副会長のご発声で会食・歓談へとスタートしました。

 

 

20140621-6 今年は新人5人の参加があり、余興のテーブル対抗の発表にドラえもんを題材としたので、新人それぞれが他のテーブルに協力を頼まれたり、ドラえもん博士になったりと、活躍して貰いました。

各テーブル代表の発表は、ドラえもんのタイムマシンで「初恋の彼女に、昔出来なかった告白をしたい…」など、冷やかしのヤジと共に盛大な拍手の嵐でした。

 

 

 

楽しい時間は、あっと言う間でした。最後に校歌・応援歌合唱、藤井謙二(S48年卒)さんによるエールで、最後が引き締まり閉会まで盛り上がりました。

ちなみに新人5人はドラえもんの知識で活躍の後藤さん・坂本さん・泉田さん、くじ引き大会で手伝いに借りだされた藤本君、熊商から初めて明治大学に入学された村上君でした。

また来年も多数の新人の参加を期待しております!!

東京・関東熊商同窓会HP  http://tokyokuma.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です