えびす会 平成25年11月 錦秋の昼食会

平成25年11月11日(月)午前11時~ DVD放映・正午より例会
鶴屋百貨店東館 7F カーネーションサロンにて開催
11月に入り、急に朝晩と冷え込むようになりました。
11日に熊商えびす会 錦秋の昼食会が開催されましたので、会場の様子を当日の写真とともにご紹介いたします。
本科51回 清田博さん 今回の例会も9月に続いて清田博さん(本科51回)ご紹介の「太平洋戦争への道」DVD上映を11時から行いました。
6回目となる今回で一応の放映は終了となります。
DVD鑑賞後の乾杯は、津山 博さん(高校5回)です。
「清田先輩からのDVDを毎回見せていただいていますが、自分の知らないことがまだ多いことに驚きます。何度見ても『あんな思いはもう嫌だ』と強く感じますね。」
突然の乾杯のご指名に戸惑いながらも「二月に一度先輩方や後輩たちと語り、ビールをいただくのが本当に楽しみです。」と話されました。
この日は久しぶりに参加された、山本英一郎名誉会長(高校3回)も含めて20名の参加がありました。
10月22日に行われた正門落成式に出席された、司会の高田陽太郎さん(高校12回)。
「皆さんから寄付を募っておりました正門が完成しました。見違えるほど立派な新しい門です。」と高田さん。
「ぜひ、皆さんも新しい正門をご覧になっていただきたい。そして、私達えびす会も今ある熊商を支えているのだ、という思いを新たにしていただきたい。」
高校6回生
高校7回 竹永秀幸さん 毎回、乾杯の後は食事をゆっくりといただき、食後のコーヒーとともに皆さんからいろいろな情報を教えていただきます。
馬場希典さん(本科51回)からは同窓生で元プロ野球選手の原田孝一さん(高校1回)についてご紹介がありました。
現在は関西にお住まいの原田さん。
関西熊商同窓会へ出席された際話された「私と野球人生」という講話の原稿を馬場さんが読みあげられました。
野球に対しての思い、また母校熊商への力強いメッセージが込められた内容でした。
原田さんの講話、詳しい内容は次号の熊商同窓会報へ掲載する予定です。
そのほかにも、坂本康男さん(高校5回)からは日中友好協会について、また、粟津勝蔵さん(高校6回)からは「靖国」についてのご紹介がありました。
毎回楽しみな高田さんの書ですが、今回は「鬼に金棒」です。
まさに、「鬼」というイメージの字体で書かれていますね。
下には「強いあなたの“金棒”は何ですか!!」と書かれています。
「自分を強くするためにも“金棒”を持つのは大切なことですよね。そのためには、正しい情報を聞き、選べるよう常にアンテナを広げておきましょう。そのお手伝いをえびす会ができればいいですね。」と締めくくられました。
高田陽太郎さん
次回 えびす会のご案内

平成26年1月27日(月) 午後5時30分より
鶴屋百貨店 東館7階 カーネーションサロンにて
会費 5000円 で行われます。
 
次回例会は、年に二回行われます夕方からの例会です。
新年を皆様と祝いながら楽しい時間を過ごせればと思います。
どうぞお誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。
沢山の方のご参加を心よりお待ちしております。
 
お問い合わせは、熊商同窓会事務局 Tel・fax 096-381-6979
古閑までどうぞ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です