えびす会 平成25年7月 涼味会

平成25年7月8日(月)午後5時30分~
鶴屋百貨店東館 7F カーネーションサロンにて開催
熊本地方の梅雨明けが発表された7月8日、えびす会例会が開催されました。
7月のえびす会は「えびす涼味会」。夕方5時半からの開催となります。
夕方の会のみに参加される先輩方もおいでになり、21名での賑やかな回となりました。
それでは、会場の様子を当日の写真とともにご紹介いたします
本科43回 斉藤泰雄さん 今回の乾杯は久しぶりに参加された、斉藤泰雄さん(本科43回)です。
「お久しぶりです。体調を崩して入院しておりましたが、また皆さんのお顔を拝見でき大変嬉しく思っています。」
と、ご挨拶されました。
野口征治郎さん(高校13回)は、お仕事の都合もあり夕方の部のみのご参加です。菊池で「正観寺 丸宝」を営んでいらっしゃいます。
「私は菊池の出身ですから周りはほとんどが菊池高校へ進学していました。今でも『なぜ熊商へ行ったのか?』と言われます。」
熊商を卒業後は就職で大阪へ行かれたそうです。
「夜行列車 ひのくに号で大阪へ行きました。丁稚奉公ですから、それは鍛われましたね。当時の月給は7千円。下宿しておりましたから、下宿代3千円をひいた残り4千円でタバコ、それから大阪ですからお好み焼きやうどん・・・何とか安くできるよう工夫していました。」その後熊本へ戻られて、松風を販売されるようになったいきさつをとても楽しくお話して下さいました。
高校13回 野口征治郎さん
高校25回 山本国繁さん 今回始めて参加されました、山本國繁さん(高校25回)。いつもは熊商神水会へ参加されています。
「國米 聰太郎さん(本科51回)とライオンズクラブでご一緒させていただいています。(えびす会は60歳からなので)まだ少し早いのですが、先輩方と楽しんでいきたいと思います!!」
さて、毎回いただいています高田陽太郎さん(高校12回)の色紙。
今回は「感力」です。
「皆さんご存知のように、今はデジタル社会。分からないことがあれば、ネットで検索して調べてしまう。誰かに聞けば分かる、が当たり前になってしまっていますね。しかし、自分の感性を磨き、自分で学び感じる力『感力』を高めていきましょうよ。そうすれば、情報に左右されたり慌てたりすることがなくなるのではないでしょうか?」
高田さんの作品「感力」
 その後、西堀豊さん(高校18回)からの同窓会本部報告、坂本康男さん(高校5回)から「日中友好協会」のご紹介、高田陽太郎さんからは「熱中症の防止について」など話が尽きませんでした。
夕方の部恒例のカラオケが少し短く、歌い足りなかった先輩方もいらっしゃったようです…半年後の新年会で時間をもっと取れたら、と思っています!!
高校18回 西堀豊さん 高校5回坂本康男さん 例会の様子 高校7回 長廣康さん
次回 えびす会のご案内
平成25年9月2日(月) 午前11時より
鶴屋百貨店 東館7階 カーネーションサロンにて
会費 2,500円 で行われます。

次回例会は、
清田 博さん(本科51回)からご紹介いただきました、
「太平洋戦争への道」DVD放映(第4回)を11時より行い、
その後、12時より通常のえびす会例会を開催致します。

お誘い合わせの上、ぜひご参加下さい。
沢山の方のご参加をお待ちしております。
お問い合わせは、熊商同窓会事務局 ℡・fax 096-381-6979
古閑までどうぞ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です