関西熊商同窓会 平成24年度活動報告

平成24年度関西熊商同窓会は10月21日(日)今年も秋晴れの爽やかな日、太閤園にて開催されました。
熊本から高野茂校長先生、住永金司同窓会副会長、東京・関東熊商同窓会からは山下康親幹事長お迎えし、また熊本県大阪事務所や関西の他校同窓会からもご参加頂き、総勢90名余で楽しいひと時を過ごしました。
総会では、高野校長先生から各資格取得への生徒の頑張り、始業前の校歌斉唱、上海へ83年ぶりの修学旅行の話、熊商デパートの盛大さ、それが教科書地理Aに地域に貢献する学校として載っている等々熊商の様子等を伺い改めて母校を誇らしく感じました。

また住永副会長からは同窓会の現況報告、新校舎も完成し次は校門改築を計画している、同窓生からの寄付を方々お願いします、との協力依頼がありました。
そこで関西熊商同窓会として20万円を参加者全員了解の上、寄付をすることになりました。
欠席者の方には事後報告ですが宜しくご理解下さいますようお願い致します。
引き続き会計報告があり内容について承認されました。
今年は美麗会長の任期満了で退任、新役員の承認もありました。
その後懇親会に入り、1年ぶりの再会に会話も弾んでいたようです。

新卒者と乾杯!

また今年は初参加者も増え、新卒の方も加わりとても楽しい会となりました。
恒例の今回出席者で喜寿のお祝いを3名の方に贈呈し、参加者全員で益々のご健康を願いました。

今年も昨年に引き続き、各テーブル対抗の歌合戦、そして色んな賞品のくじ引きを行いました。
今年は幹事の法被も準備し、皆さんに気軽に声を掛けて頂いたり、いつになく盛り上がり、予定を1時間近くオーバーしてしまった懇親会でした。
アッという間に時間が過ぎ、校歌・応援歌斉唱、最後に出席者全員での記念撮影で同窓会の幕を閉じました。
平成25年度の関西熊商同窓も10月の日曜日、同じく太閤園で開催の予定です。
今回お越し頂けなかった方も次回は是非参加して頂き、楽しんで頂ければと思っております。

懇親会の様子
全員で記念撮影
役員一同です。宜しくお願い致します。

 
報告:事務局長 明珍 しず江(S45卒)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です