福岡・熊本熊商同窓会 平成20年以前

第7回同窓会開催
平成20年10月18日
於:ホテルセントラーザ博多
参加者 61名(最年長・・S9年卒、最年少・・S49年卒)

第一部 総会 (司会  S40年 佐藤僖良子)
1 会長挨拶 福岡熊商同窓会会長 山田六夫(S23)
2 来賓祝辞 本校同窓会副会長 清永靖子(S37)
熊本商業高等学校校長 西村陽一(S43) DVDによる学校紹介や「熊商人物伝」の出版案内もあり、皆さん感動
3 議事 H18.19会計報告 坂梨亮一郎(S33)
同上 監査報告 冨永昌義(S29)
4 事務局報告 大塚紘一郎(S33) 役員、熊本からの参加者紹介

第二部 懇親会  (司会 S33 中山徳雄)
1 祝賀の舞雨の田原坂 2題 倉本俊明(S34熊本) 祝賀の舞で同窓会を賑々しく祝ってもらいました
2 乾杯 音頭 本田正男(S9) 最高齢者の音頭で懇親会スタート
3 懇親 カラオケ 有志 有志が自慢ののどを披露
4 校歌・応援歌合唱 指揮 坂梨亮一郎(S33) 往時を思い声高らかに合唱
5 万歳三唱 音頭 増永金一(S12) 大先輩の音頭で賑やかに万歳三唱

 


■ 熊本熊商同窓会 ”学年同窓会”

三八会報告
十組 鶴田 久穂
 恒例の三八会(昭和三十八年卒)同窓会は三八(さんぱち)に因み三月八日、鶴屋カーネーションホールで開催されました。受付開始の五時には同窓生で待合室は溢れ、恩師の城先生、日吉先生、東先生にもご臨席いただきました。又この会に合わせて県外からも十八名の方が出席され、毎年開催されているにも関わらず、八十八名の参加で、平成十八年七十五名十九年八十一名二〇年八十八名と昨年同数の出席です。出席者の中には卒業以来初参加で東京よりの秋岡忠司君などもありましたが、大半は御馴染みの顔ぶれながらこの会で皆と合うのが楽しみと、アルコールの進みと共に青春のあの頃に戻り、思い出話で盛り上がりました。昔好きだった彼女が来ていないと残念がる人、自分が年老いたのも解らず、あの人に憧れていたのに今日の姿にがっかりと嘆く人、青春時代には到底話せなかった事を酒の勢いで語りだす光景があちこちで見られ、二時間余りの懇談の時間は瞬く間に過ぎました。この間お互い学生時代には知らなかった一面も垣間見一段と友情が深まりました。最後の閉めは千葉県より毎年参加の清水義弘君が又来年も会いましょうの言葉と万歳三唱で締締めくくられ、夫々クラス毎に二次会へと夜の街へ消えていきました。

熊本商業高校18回《昭和41年》卒 同窓会
11組 西堀 豊
 昨年還暦祝記念の同窓会で、毎年開催を約束しました、高校18回卒の同窓会が6月7日(土)鶴屋カーネーションサロンで開催されました。恩師の荒木正夫、佐藤正雄 両先生にもご臨席頂き、県外から出席された12名の方も含め96名の参加となりました。昨年は還暦祝同窓会で154名の参加でしたが、今年は会場の都合もあり、各クラス幹事の皆さんに100名を目標に参加のお願いをしましたが、ほぼ目標どおりの参加者となり、幹事の皆さんの協力に心から感謝します。昨年同様、両先生のユーモアあふれる挨拶に参加者も心から楽しんでいましたし、最後は谷村新司の「サライ」を全員で歌いました。

会場責任者の池田支配人は「これほど感動した同窓会は始めてでした」とのことでしたので、きっと参加者全員心から楽しんだことと思います。

幹事の体力の続く限り続けることを約束し。約50名が二次会に行きました。

三八会報告
十組 鶴田 久穂
 恒例の三八会(高校十五回)昭和三八年卒の同窓会が今年も三月八日熊本ホテルキャスルで開催されました。恩師の東、日吉、城先生にもご臨席戴き又この開催に合わせて県外から出席された十五名の方も含め同窓生八十八名の参加は一昨年七十五名昨年八十一名と毎年増え続け嬉しい記録となり、盛大且つ愉快に開催されました。受付開始の六時十五分には大半の人が集合し記念写真の後の七時の開式予定十五分前には申し込みのあった全員が揃い、司会の泉さんの進行で先ず、昨年から今回までご逝去された、前会長米村弘さん、学年幹事木村九州男さん始め四名のご冥福を黙祷で送り、予定より早めのスタートになりました。校歌斉唱に続き、松田会長の挨拶は先月逝去され、小学校、中学校、高校時代を共にした、前米村会長との思い出話を涙ながらに語られ思いを共有しました。来賓の先生方からは、それぞれの現在の近況を話され、特に最後に城先生から健康についての人生観を聞き、出席者夫々自分の生活態度を振り返り心に留めました。待望の、開宴は千葉から出席の田代さんの乾杯で始まり、久しぶりに顔を合わせるもの、お馴染みの顔ぶれ、入り乱れての祝宴は話題騒然、孫、ペット、連れ合いの悪口、友人、芸能界まで話が弾み、瞬く間に予定の二時間は経過し、お互いに高校時代だけでは知らなかった面も知り、今まで以上の友情があちこちで生まれました。最後は同じく千葉から参加された、橋本さんの挨拶で閉められ、来年三月八日の再開を約束して、夫々クラス別の二次会へと分かれていきました。
「また集まろうね・・・」年末、年明けに開催された学年同窓会
年末から年明けにかけて各々、高校23回・高校49回・高校56回の同窓生が学年同窓会を開催した。いずれも盛会で高校56回にいたっては、熊商同窓会と高校側の協力の下172名の同窓生がメルパルク熊本に集った。(当初は同窓会会長、中尾保徳が会長を務める鶴屋での開催を予定していたが、日程の都合で場所が取れなかった)今回は同窓会から、山本英一郎名誉会長・竹永秀幸副会長・清永靖子副会長・山本里美さくら会会長の4名が出席。始めに学年代表幹事の前崎祐貴さんが久しぶりの同窓生を前に少し緊張した面持ちで代表挨拶を終え、続いて、当時の学年主任だった津々浦雄二先生が挨拶、最後に同窓会から竹永秀幸副会長が「住所変更したら事務局や代表者に知らせてほしい、年会費納入の協力を、是非、また10年後に同窓会を開催してほしい」と3つのお願いをして話を終えた。


高校56回同窓会
同窓会から参加した山本名誉会長(左)山本里美さくら会長(右) 竹永秀幸副会長挨拶
学年代表の前崎祐貴君の挨拶です。
高校23回(昭和46年3月卒業)
 
2008年1月4日 交通センターホテルにて開催先生方4名を含め62名参加。


(幹事コメント)今までオリンピック開催の年に行ってきましたが、次回は幹事一同の意見で、5年後、我々が還暦を迎えるので、その年に出来れば3桁の参加人数で開催したいと計画してます!
高校49回(平成9年3月卒業)
2007年12月29日杏屋DININGにて開催

生徒のみ40名参加


(幹事コメント)
一回目は4名、2回目は40名
今回参加したみんなの意見で「又来年(2008年)も集まろうね」と解散しました。次回は100名を目指します。
高校56回(平成16年3月卒業)

2008年1月3日メルパルク熊本にて開催
先生6名生徒166名参加


また、みんなの協力を得て10年後を目指して開催予定です。皆さん、住所変更の連絡をお願いします。

また、年会費の協力もお願いします!


■ 福岡熊商同窓会 ”ここ一年の活動状況”

第6回同窓会開催
平成18年10月28日 参加者 83名(於 ホテルセントラーザ博多)
第一部 講演会
演題:生き甲斐ずくり”君は恋する人になれるか”<講師 池田 茂樹氏(池田オフィスPIO代表)>

コメント
ダンナさんは奥さんを、奥さんはダンナを愛し続けることが生き甲斐ずくりの一番など少々身につまされる内容が面白、おかしく語られました
第二部 総会
1 会長挨拶 
 福岡熊商同窓会会長山田 六夫(S23)
2 来賓祝辞
 本校同窓会名誉会長 山本 英一郎(S26)
 熊本商業高等学校 第32代校長 真開 純洋
3 議事
 H16.17会計報告、役員改選等
第三部 懇親会
1 来賓祝辞  さくら会会長 清永 靖子(S37)
2 乾杯     音頭      福永 忠一(S18)
3 懇親余興
[1]黒田節(舞踊)  倉本 俊明(S34 熊本)
[2]浜町流し(舞踊) 鏡 康子(S42)
[3]カラオケ      有志
4 校歌他合唱    指揮  林田 映司(S32 熊本)
5 万歳三唱      音頭  吉村 清一(S12)


コメント
余興[黒田節] :男らしい力強い踊りが肥後っこによって舞われました。
余興[浜町流し]:色気ある素敵な舞で盛り上がりました。
余興[カラオケ] :約10人の方が自慢ののどを披露しました。
校歌他合唱  :学生時代に戻り校歌と応援かを声高らかに合唱しました。
万歳三唱    :最高齢とは思えない元気な〆でした。
ゴルフ会(会員40名)
 H18. 7.28(第46回) 筑紫野C.C 優勝者:桜間 英夫(S31)   Gr.87
 H18.11.22(第47回) 鞍手C.C 優勝者:坂梨 亮一郎(S33)  Gr.88
 H19. 4.27(第48回) 筑紫野C.C 優勝者:桜間 英夫(S31)   Gr.83
役員&学年幹事会(兼新年会)
於 十徳や筑紫口店
H19. 2.10 参加者 19名

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です