熊商同窓会入会式のニュース

熊商同窓会入会式のニュース・2月28日 於:熊商体育館

 2019年(平成31)2月28日、熊商同窓会「平成30年度同窓会入会式」が、
学校体育館で開催。住永同窓会会長が熊商の歴史を述べながら、近年は「熊商学習センター《蛟竜館》」建設や「校門復元」「大型スクールバス」などを寄贈したことなど、卒業同窓生の寄付によってできたことを紹介しながら、「これからの学業や就職先でのご健闘を祈ります。そして皆さんも124年の歴史をもつ同窓会の活動に参加してください」とあいさつしました。

続いて郷校長先生が「皆さんは明日、県内でも2番目に長い歴史と伝統を持つ熊商を卒業して羽ばたいていきます。熊商で学んだことや、同級生との交友、友情をこれからも大事にしながら、また熊商卒業を誇りとしながら大いに飛躍してください。そして今後は熊商同窓会の一員として、友情を大事にしながら同窓会活動に参加してください」と激励しました。

次に入会生の代表者が、熊商で学んだことや同級生との絆を大事にしながら、先輩が築いて来られた同窓会でも頑張りますと「誓いの言葉」を述べました。

続いて同窓会の会長。副会長ら役員が自己紹介と激励の言葉を送りました。そして全員に記念品が贈られました。次に同窓会賞として学業の部と部活動の部、また同窓会表彰として全商表彰と産振表彰が表彰され、住永会長から記念品が贈られました。

 今年の三世代表彰は、祖父、両親、そして卒業生のご家族へ、記念品が贈られました。
続いて熊商卒業の先生達が自己紹介をおこなったあと、卒業生の1組から9組までの各クラス幹事が自己紹介をしました。
続いて入会式と卒業式に駆けつけた関西同窓会の事務局長と、関西同窓会の一員となっ3年前の卒業生が挨拶とエールを送りました。
入会式の閉式は吹奏楽部の演奏をバッグに全員で「熊商校歌」を斉唱しました。入会生の皆さんは3年間の思い出を浮かべながら、大きな声で歌っていました。

 

 
          住永会長挨拶

 

 
郷校長先生挨拶        

 

 
         同窓会役員紹介

 

 
表彰者記念品授与        

 

 
           三世代表彰

 

 
関西事務局長挨拶        

 

 
      関西同窓会 3年前の卒業生挨拶

 

 
校歌斉唱          

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です