東京・関東熊商同窓会 平成21年度活動報告

第38回 東京・関東熊商同窓会
平成20年9月20日(土) 於 帝国ホテル”光の間”文責 幹事長 茂村靖宣
昨年9月20日(土)、帝国ホテル”光の間”において、ご来賓を含め一二〇名で盛会に行われました。

17時から総会を行い、清水昭博幹事(S62年卒)の司会で行われました。一般会計、経理、会計監事、幹事長報告もスムーズに終了。引きつづき、平野哲次幹事(S36年卒)の司会で、パーティーを行いました。

当同窓会、池部三郎会長の挨拶のあと、ご来賓の西村陽一校長先生の祝辞、同じくご来賓の中尾保徳同窓会会長の祝辞をいただきました。他にご来賓として、安田征史氏、住永金司氏、本部副会長、山田六夫福岡会長にも祝辞いただきました。

余興は、S36年卒業の皆様が担当していただき、熊本から肥後にわかの”れん子”さんを呼び、盛大に行われました。

会場で全員が踊り、楽しいひとときを過ごしました。

本年は新人歓迎会を行い、新卒で東京、関東へ来られた19名に案内し、5名の方が参加してくれました。フレッシュな新人を迎え、会も一段と盛り上がりました。

 東京関東熊商会も、役員19名となり、会のために活動しています。今後、益々盛り上げてゆきたいと思います。

次回は、来年(平成22年)6月19日(土)17時から、帝国ホテル”光の間”で行います。

本部同窓会の皆様、各支部同窓会の皆様、東京、関東地区への旅行もかねて上京され、ぜひご参加下さい。心から歓迎いたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です