東京・関東熊商同窓会 平成24年度活動報告

平成24年度の東京・関東熊商同窓会が5月27日(日)品川プリンスホテルにて開催されました。
熊本から高野茂校長先生、松岡泰輔同窓会会長・住永金司副会長、豊島政吉八代同窓会幹事長、そして関西熊商同窓会の明珍しず江事務局長にご参加頂きました。

総会は、13時から着物姿の井口すみ子さん(S50年卒)の司会で始まりました。田中義治副会長事務局長(S35年卒)から活動および会計報告、また新事務局長の平野哲次さん(S36年卒)の紹介、木實彰子会計監事(S49年卒)から会計監査報告、山下康親幹事長(S45年卒)より活動報告がありました。

13時半から、吉野香津美さん(S47年卒)の司会で懇親会が始まりました。池部会長の挨拶のあと高野校長先生からは熊商の現状についてご説明をいただきました。上海修学旅行、資格取得等の取り組み、クラブ活動の状況の様子等を伺い、松岡同窓会会長から同窓会の現況報告、渡邊参与の乾杯でスタートしました。 今回は馬刺し、辛子レンコン等賞品のビンゴ大会を行い、大変盛り上がりました。

楽しい時間はアッという間に過ぎ、応援歌、校歌斉唱、最後に豊島八代同窓会幹事長の万歳三唱で同窓会の幕を閉じました。

ビンゴゲーム担当の女性の幹事さん

ビンゴゲーム担当の女性の幹事さん

松岡会長を囲み昭和35年卒業の皆さん

松岡会長を囲み昭和35年卒業の皆さん

東京・関東熊商同窓会HP  http://tokyokuma.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です